読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメダメSEのぐーたらチラ裏

何とか社会復帰しつつあるダメダメSEの日記

自作なんちゃって塗装ブース。

こんばんわ。不定期更新で御座います。

今日は長ったらしいです。申し訳ないです。(´・ω・`)

 

プラモは好きだし色も塗りたい・・・・
部屋が臭くなるのでベランダで塗装
塗装ブースは高いし、何とも・・・

自分もそうでしたねぇ(笑)
夏は暑いし、冬は寒いし、湿気の影響をかなり受けますし('A`)
虫に刺されるし・・・唯一良い事はお方付けが大雑把でいい事でしょうかね

塗装ブースって結構高いんですよね~
市販の商品は一万以上掛かりますし。

という事でケチな自分は自作しましたねぇ
この度は2号機を作成する事になりましたので、ついでに製作日記にしていこうかと。
今回は1号機のお話です。

しかしまぁ・・・
お金あるなら市販品を買ってください。
各企業の方が設計して、開発した商品ですから・・・所詮此方は素人です。
素人が作る品より完成度が高いの至極当然なのかなぁ~って思います。

取りあえず簡単にファンの風量。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クレオス塗装ブース              風量125m3/
タミヤ ペインティングブースII(ツインファン) 風量126m3/
エアテックス レッドサイクロン        風量240m3/h
自作1号機                                                           風量141m3/h
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と、言われてもイマイチわかりません。素人なもんで・・・・
全部、シロッコファンですね~!風量は少ないですが、風圧で押し込むファン?です。


1号機はPanasonic製の換気扇を使用。
型式は確か、【FY-24なんちゃら】 でした。

カタログでスペックを見ると、風量は141m3/hと記載してあります。
まぁ所詮カタログスペックですし、ダクトの長さ、設置方法で全然違うのは火を見るより明らかです。(笑)

ちなみに、直線20m時は101m3/hぐらいだそうです。(・´з`・)

1号機作成費用

うろ覚えですが、大体下記ぐらいの値段かと思います。

換気扇           \3000-

電源ケーブル        \300-
棒端子           \290-
BBQ用金網         \100-
ネオジウム磁石     \100-
エアコンフィルター \100-
ハニカムフィルター \400-
ダクト                    \1000-
----------------------------
合計\5290-

フード等は、換気扇のダンボールで作成しましたね。くりぬいただけです。
ライトは余っていたライトを流用。ない場合は100均一のLEDライトを数点で代用できるかと。
作業時間も合計で、1hあるかないかの手抜きです。


自作ブースを使用してみて

こんなもんでも、全然ニオイもしませんし吹き返しも殆どありません。

流石にスプレー缶は吹き返しがありましたが・・・メテオを使用しての作業に問題ありません。


もっと強いエア圧で吹くと、もしかしたら吹き替えしが発生するかもしれません。

 

作業中には防塵マスクを装備しております。
防塵マスクもそのうちご紹介しますね。シンナーとかで頭がパーになる可能性が減るなら多少の出費などなんぞその!安い物と思っております。

 

エアテックスのレッドサイクロン。 凄い風量ですね笑
しかも、ダクト、ダクトノズル、LEDもセットに組み込まれているそうです。
音量が60dBなので(1号機は22.5db)少しうるさいかも・・・(´・ω・`)
生産数が少ないようで直ぐに売り切れる用です。お値段もヨドバシで\14,500円ナリ!

 

・・・エアテックスの回し者ではございません!!!こんな陳腐なご説明しかできませんので、アテックス社にメリットが御座いません!!(´Д`)
1号機の写真等はまた明日・・・(^ν^)